AUTORO

Perplexity AI vs ChatGPT:日本語で使えるAIチャットボット徹底比較

検索エンジンとチャット型AIのいいとこ取りを実現した、新しい検索体験を「Perplexity AI(パープレキシティ エーアイ)」が可能にします。
今回はPerplexity AIの始め方や使い方、機能、利用料金、そしてChatGPT等の他の生成AIとの違いをご紹介します。

Perplexity AIとは?

Perplexity AI(パープレキシティ エーアイ)は、AI搭載の対話型検索エンジンです。Perplexity AIは、インターネットの情報の引用元を示した上で回答し、さらにOpenAIのGPT-3.5モデルを活用しているため、複雑な質問に対しても的確に出力できるのが特徴的です。元々は2022年12月に「Perplexity Ask(パープレキシティ アスク)」として発表されていましたが、2023年1月に名称が変更されています。

使用感はOpenAIのChatGPTに似ており、情報の取得にBingの検索エンジン・GPT-3.5(ChatGPTのモデル)が使われています。

つまり、Perplexity AIは「情報は正確だが、面倒な検索エンジン」と、「情報を会話形式で気軽に得られるが、正確性は乏しい対話型AI」を組み合わせた完璧なバランスを実現した「対話型検索エンジン」であるということです。

スマホアプリ登場!ChatGPTの使い方を解説|始め方や注意点、料金もあわせてご紹介

【最新】Bing AIチャットの始め方と使い方【Microsoft 365 Copilot】

Perplexity AIをすぐに試したい方はこちら

Perplexity AIのよくある質問

「Perplexity AI」の読み方は?

Perplexity AIは、「パープレキシティ エーアイ」と読みます。

「perplexity」は単に英単語の意味として「当惑、困惑、混乱」を意味します。

情報理論と自然言語処理の文脈で使われる専門用語でもあり、その場合は、確率モデルがサンプルをどれだけ正確に予測できるかを値で示します。

具体的には、言語モデルが与えられたテキストデータセットに対してどれだけ「驚き」や「混乱」をもたらすかを示す数値です。その値が低い(=与えられたテキストに対する「混乱」が少ない)ほど、モデルの性能が高いことを表します。

日本語に対応してる?

Perplexity AIは日本語に対応しています。ただし操作画面や説明などは英語で表記されるため、必要な場合はページ全体を日本語訳して利用すると便利です。

無料で使える?

Perplexity AIは誰でも無料で利用できます。有料プラン「Perplexity Pro」の詳細は後ほどご紹介します。

Perplexity AIの特徴

Perplexity AIの特徴は以下の通りです。

  • 登録不要
  • インデックス×ランキング×LLM
  • より複雑な検索に対応する機能「Copilot」
  • 会話の保存・共有・編集
  • スマホアプリ対応

それぞれ見ていきましょう。

登録不要

アカウント登録(無料)をしなくても、基本的な機能は誰でも利用可能で、これは他の対話型AIと比べると珍しい仕様です。ただし一部機能が制限されます。

インデックス×ランキング×LLMベースの検索の組み合わせ

Perplexity AIは、インターネット上の情報から、質問に関連性の高い情報を引用し、ソースも表示した上で回答します。

質問が投げられると、Perplexityはまず情報を整理しやすくするためにウェブ上のコンテンツをリスト化(インデックス作成)し、質問に関連する関連ウェブページや情報を取得します。次に、取得した情報を、関連性と品質に基づいてランク付けします(ランキング)。各情報に優先度を割り当て、最も関連性の高いコンテンツがユーザーに提供されるようにします。

加えて、自然言語処理に優れたLLMが組み込まれているため、会話形式で複雑な質問にも対応できるという仕組みです。このようにPerplexity AIは、高精度な検索と、高性能なAIの組み合わせによって、正確な回答を可能にしています。

また、Chrome拡張機能(Perplexity – AI Companion)を使用して、Perplexity AIをブラウジング中に利用したり、検索対象の範囲を絞ったり(Wolfram|Alpha、Wikipedia、Reddit、YouTube、ニュース記事、学術論文など)もでき、さらに検索が快適になります。

より複雑な検索に対応する機能「Copilot」

Copilotは、GPT-4によって動作する、Perplexity AIの補助的な機能です。ユーザーの質問に対して、よりパーソナライズされた正確な回答が可能であり、以下のような特徴があります。

  • 高速な回答

Copilotは回答の速さが特徴的です。2023年8月のアップデートにより、回答の待ち時間が以前の3.15秒の4~5分の1、平均わずか0.65秒まで縮小しました。

  • 対話型のフォローアップ質問

Copilotはアクティブ化されると、ユーザーの意図をより理解し、検索を洗練させる質問を行うことができます。

  • 複数の検索

最も関連性のある情報を見つけるために複数の検索を実行できます。

  • 要約

Copilotは見つけた結果を要約することができ、必要な情報を迅速に把握できます。

会話の保存・共有・編集

一連のやりとりを保存し、パーマリンクとして他のユーザーと共有できます。

共有した会話は、その閲覧数、共有数、いいね数などの統計情報を閲覧できます。さらに、他のユーザーが共有した会話は閲覧するだけでなく、フォローアップの質問を追加できます。

編集機能は、不要な会話を一部削除したり、回答の情報ソースを後から追加・削除できる機能です。事実ではなく意見に基づく情報を削除したり、引用の不足した情報を追加・修正したりして、情報源を調整することで、より正確な情報が得られます。

スマホアプリ対応

現在はiOS・Androidともにアプリが提供されており、スマホから簡単に利用できます。チャットの履歴表示とその編集・削除、フォローアップの質問など、PCと同様にすべての機能が利用できます。

ただし、ログイン機能が実装されていないので、他のデバイスと会話履歴を共有することはできません。

Perplexity AIの始め方

Perplexity AIは、公式サイトにアクセスすれば、アカウント登録なしで利用できます。

スマートフォンのアプリ(無料)から使用する場合は、以下からダウンロードして始めてください

 

ここからは、アカウント登録・ログインの手順を説明します。

  1. https://www.perplexity.ai/ にアクセスする
  2. 「Sign Up」をクリックする
  3. ①Googleアカウント連携、②Appleアカウント連携、③メールアドレスで連携いずれかの方法を選択する
  4. 任意のユーザーネームを入力し、右上の「Continue」から続ける
  5. Perplexity Pro(有料版)の案内が表示されるので、必要ない場合は右上の「スキップ(SKIP)」をクリックする
  6. 最後にアプリの案内をされ、右上の「FINISH」をクリックして完了


Perplexity AIの使い方

こちらが最初の画面です。入力フォームから質問や、検索したいキーワードなどを送信します。

「Quick Search」に複数の情報源、「Answer」に回答が表示されます。下にスクロールすると、「Related」として関連する質問が表示されます。

Perplexity AIの基本機能

続いてPerplexity AIの基本的な機能について画像とともにご紹介します。

①Home

ホーム画面に戻り、新しい会話を始められます。その上の「New Thread」またはショートカットキー「Command+K」からでも可能です。

②Discover

他のユーザーとPerplexity AIの会話を見ることができます。(画像はページ翻訳後)

③My Threads

自分とPerplexity AIの会話の履歴です。ここから以前の会話を続けたり、消去したりできます。

④AI Profile

自分のプロフィールを登録して、回答をよりパーソナライズさせることができます。(画像はページ翻訳後)

⑤Focus

「Focus」から、検索の対象範囲を選択できます。これにより欲しい情報だけに絞り込めます。(画像はページ翻訳後)

⑥File

最大25MBまでのファイルを添付して送信できます。無料版の場合は1日3回までの制限があります。(画像はページ翻訳後)

⑦Copilot

より高精度な回答が欲しい時には、ここからCopilotを有効にします。無料版では4時間に1回の制限があり、有料版では300回以上に拡大します。

Perplexity AIの有料版「Perplexity Pro」とは?

Perplexity Proとは、Perplexity AIの有料版で、より高精度な機能を利用できます。利用料金は月額20ドル(約2900円)で、ChatGPT Plusと同じ価格設定です。Perplexity Proの特徴は以下の通りです。

  • Claude-2またはGPT-4が使える

Perplexity Proでは、Claude-2やGPT-4などのより強力なAIモデルにアップグレードすることができます。ClaudeとGPT-4について詳細は下記記事をご参照ください。

【最新】AIチャット「Claude(クロード)」の使い方。2.1版の概要を解説

  • Copilotの利用拡大

Perplexity Proを使用することで、Copilotと呼ばれるGPT-4を活用する機能の利用がほぼ無制限になります。(300回以上)

  • 無制限のファイルアップロード

Perplexity Proでは、ファイルのアップロードが無制限ででき、さまざまな種類のデータや文書を読み込んで処理できます。

  • 専用サポート

Perplexity Proユーザーは専用のサポートを受けられます。

Perplexity Proにアップデートする方法

左下の「Try Pro」から、Perplexity Proにアップデートできます。料金プランは月額プランと年額プランの2通りで、月額20ドル、年額200ドルです。

支払い方法は、カード、銀行振り込み、Cash App Pay(QRコード決済)が選択できます。(画像はページ翻訳後)

Perplexity AIとChatGPT等の違い【比較表】

以下は、Perplexity AI(無料版)は他のAIツールと比較して、用途や機能、有料版の料金体系などが異なります。以下は、Perplexity AIとChatGPT(無料版)、Bard、Bing AIチャットの4つの無料AIチャットツールの違いをまとめた比較表です。

Perplexity AI(無料版)ChatGPT(無料版)Google BardBing AI チャット
提供元Perplexity AIOpenAIGoogleMicrosoft
モデルGPT-3.5、GPT-4、Bingの検索エンジンGPT-3.5Palm2GPT-4
用途検索×チャットAIの正確な情報収集汎用的なテキストコンテンツ生成と複雑な会話クリエイティブなコンテンツ特化事実に基づく回答で検索を最適化
データインターネット上の情報2021年9月頃までインターネット上の情報インターネット上の情報
アカウント登録不要必須必須必須
有料プランの料金月額20ドル、年額200ドル月額20ドルなしなし
利用方法Web全般Web全般Web全般Microsoft Edgeブラウザ
専用のスマホアプリ×
インターネット接続×
ファイルアップロード×
音声入力××
情報ソースの表示×
チャットの共有××
画像生成×××

まとめ

今回は、Perplexity AIをご紹介しました。インターネット上から正確な情報を探し、正確に回答できるAIチャット、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?

生成AIについての詳しい資料はこちら

生成AIについて独自にまとめた資料を無料でダウンロードいただけます。
2023年の生成AIトレンドから2024年のAI動向予想まで、活用例を含めてご紹介しています。

参考サイト:
What is Perplexity AI and How to Use It

この記事を書いた人

Ayuka
Ayuka

2023年3月〜オートロに従事し、現在は主にAI系の記事制作と公式X(@autoro_io)の運用を担当。初心者目線で親しみやすい記事作りを心がけています。趣味は日本全国のグルメマップを作ることで、行ってみたいお店の数が全国3000を突破しました。新潟生まれ新潟育ち。